:知らなくてもいいゲームやゲーム機はどこで手に入れてるのですか?
:基本的に現地(主に海外)で購入。もしくはヤフオク、カオス館など。ただしネタと思って買うこと。ハズレでも泣くな。

ソウルキャリバー3キャラクリ

手っ取り早く画像を立体視したければ100円ショップの一番強い度の老眼鏡を覗いてください


限定版にはビジュアルファンブックつくよー♪命削って作ったよw


2009年10月25日(日) 
・Windows 7 インストールした+α



やっとこWindows 7入れた〜!

D4にUltimate入れちゃったの!? とか思うかもしれんが、入れたのはHome Premiumのアップグレード版つうか、ファミリーパック。深夜販売でDSP版のUltimateプレミアムパックを買ったが、朝にファミリーパックもお買い上げした。

メインマシンはUltimateにするが、サブ機はHome Premiumで十分かと。むしろ貧弱なノートPCにはサクサク動くWindows 7はもってこい。


つ〜わけで、D4にはファミリーパックってかアップグレード版を突っ込んだのだが、おかしな事が起きたのだ…

新規インスコの際にだアップグレード版なのにシリアルを求められるどころかディスクも要求されなかったのだ。確かアップグレード版にはVistaかXPが必要のはず。しかし、インスコの際に何故かまったく要求されなかったのだ。

調べてみたところ、アップグレード版はOSが、HDDに入っているだけでインストール可能とのこと。しっかも入っているのはβ版だろうが、体験版だろうが構わない。入っていれさえすればシリアルすらいらないというわけだ。考えてみれば、このD4にはβ版のWindows 7が突っ込んであったのだ。要はβ版を認識しちゃったというわけだwww


つまり…

アップデート版であっても、まずはシリアルを入れないで体験版としてインストールしてから、もう一度インストールしてシリアルを入れればXPやVistaなど無くてもインストール可能というわけだ!
もう一度インストールの際に先に入れた体験版はパーテーションごと削除してしまってOK。こうすればクリーンインストールも可能というわけだ。


コレってアップグレード版がすげぇ〜オトクって事になるよね…。
Windows 7 Home Premiumを例にすっと

 ・DSP版 ただし32bit/64bitどちらか 14800円
 ・アップグレード版 32bit/64bit同梱 15800円
 ・ファミリーパック 32bit/64bit同梱 x3 24000円(1本あたり約8000円)

確かにDSP版が一番安いが32bit/64bitどちらかなわけで、32bit入れて将来的に64bit版にしたいなんて考えるとまた買わなくちゃならない。そう考えるとインストールに多少手間がかかるが32bit/64bit同梱しているアップグレード版がオトク。ファミリーパックだったら1本あたり8000円と爆安!少々グレーだが友達と徒党を組んで買うってのもありだろう。

ってか、これって対策しないとマズイんじゃないの?完全な抜け道だし…。


ちなみにWindows 7だが、Vistaだったら上書きインストール可能で前の環境移行できるけど、XPの場合は新規インストールのみなので注意。と言っても新しいOSへは新規インストールがあたりまえだと思うがwww。
(pusai)




UltimateとProって定価だと1000円しか差が無ないんだよねwww

■2009年10月22日(木)  http://park12.wakwak.com/~pusai/nicky/old200910.html#20091022A
・Windows 7深夜販売!!

アキバの深夜販売には必ずと言っていいほど顔を出している俺。今日は待ちに待ったWindows 7の深夜販売だった!

深夜販売と言っても前哨戦のイベントは午後3時から!




まずは3時にリナカフェで、Windows 7の当日購入者の福引大会のチケットを貰いに行った。まぁ〜昨日書いたが後でヤヴァイ事になる…。


んで、時は流れ、夜7時。



大盛況の福引大会!超当たりは水樹奈々のライブチケット。しかもバックステージにご招待とファンならば殺してでも奪い取りたい一品。





当たっちまったよ(汗)。

もうね…周りの視線の冷たいこと。誰も拍手すらしてくれねぇwwww。それどころか死ね死ね光線出しまくり…。なにせ開始5分で引き当てちゃったから(汗)。

福引ってのは中々当たりが出なくて、俺で当たるかな〜って言うワクワク感が楽しみなんだが、それが開始早々2枚と言う狭き門のウチの1枚を引き当てて倍率ガタ落ち。なんとスタッフですら拍手すらしてくれないという始末。つうか、全員KYって顔してたwww


つ〜わけで、福引大会の後にリナカフェでイロイロイベントがあったんだが、周りの視線が怖いので暫し退避。いつもたむろしてる某店舗の事務所で休憩。

…したかったのだが、何処で聞きつけたのか知らんが知り合い軍団に攻めてこられボロクソに叩かれる(汗)。


んで、夜9時。



特価品販売の列にリンコと一緒に並ぶwww

流石にどのショップも長蛇の列!9時から並んだんじゃ遅い…が、俺はいつものT-ZONEではなく、今回Ultimateプレミアムパックを予約したZOAへ。アキバの外れだけに人は殆ど並んでいない。順番的にどれでも好きな物が買える位置にwww

戦利品は後ほど。


時は流れ、0時解禁のついにカウントダウン!



ZOAじゃねぇのとか言われそうだが、一番盛り上がってるソフマップでwwww
この盛り上がりは久々!先月のCore i7/5はこうは行かなかった。Vistaの時も微妙だったし、もしかして95以来の盛り上がりじゃないかと!


んで、カウントダウン終了と共にZOAへダッシュ!予約していたWindows 7を受け取りに。



発売になってた♪

この時間ならまだ電車が動いてるので帰れる!と思ったが、知り合いと延々と語っていた為に終電を逃し結局歩いて帰る羽目にwww。歩けない距離じゃないからいいけどさ…。

つ〜わけで、何とか辿り着き今に至る。


今回の戦利品は…



・Windows 7 Ultimate プレミアムセット
・日立 500GB @777円
・WD 750GB @4777円
・水樹奈々のライブチケット

総額は無限大wwwww
(pusai)

■2009年10月21日(水)  http://park12.wakwak.com/~pusai/nicky/old200910.html#20091021B


現在、Windows7のイベントなんだが…
http://www.win7mania.com/launchevent/




水樹奈々のライブチケット当たっちまった(汗)

(pusai)

■2009年10月21日(水)  http://park12.wakwak.com/~pusai/nicky/old200910.html#20091021A
・実はこんなにすごかった! PSP go徹底比較!!

昨日までの世界一役に立たないPSP go徹底比較だ〜が、GK共がネガキャンやめろと五月蠅いので書き直し。
これだったら満足か?www





●PSP goの液晶はPSP至上最高の輝き!!



 左上:PSP-3000 右上:PSP-1000
 右下:PSP go   右下:PSP-2000

PSP-3000と液晶は同等との事だが……この輝きのすばらしいこと! ドギツイ色のPSP-3000に比べても、PSP goはより自然な発色になり、一層、液晶の輝きが増しているように見える。当たり前だが画質はPSP-1000などに比べても、非常に向上しており、PSP-1000やPSP-2000の液晶が少し見劣りしてしまうのも無理はない。

某ハードのような黄色掛かった液晶などではない、真の美麗液晶ですら、PSP goの魅力の一端だ!





●覗き見対策万全!!



 左上:PSP-1000 右上:PSP-2000
 右下:PSP-3000 右下:PSP go

PSP goは、あえて視野角を狭くすることにより、覗き見されても画面が判別つかない。つまり、ユーザープライバシーにもアプライアンスされたハードだ。個人情報保護が叫ばれるこのご時世、この仕様は非常にありがたい。

カメラのついた、覗き見、盗撮、録音し放題の犯罪推奨某ハードとは、雲泥の差があるという事実、どうだろうか?





●横シマ問題は、ほぼ解決!!



上:PSP-3000 下:PSP go

PSP-3000で問題になった、というか一部が騒ぎすぎだと思われる横シマ問題。しかし、さすがはユーザーフレンドリーなSCEは解決に動いてくれた。 ドットが小さくなり、横シマは分かりにくくなくなったのだ!これでもシマが目立つだのギャーギャー騒ぐのは、本当に恥ずかしいことだ!

もともと、液晶自体が応答速度やコントラスト比など、問題が多いディスプレイであるが故、今後の課題として業界が一丸となって解決してくれるだろう。





●バッテリーサイクルは、ライトフットワーク

PSPに比べてPSP goのバッテリーのフットワークは、とても軽い。つまり、ライトフットワーク。実際に調査してみれば分かるが、驚くほどなのだ!
調査方法はバッテリーを満充電し、一度空にして、再び満充電した後に測定。 測定ソフトはグランツーリスモで、アクセルを固定して常に走らせCPUに常に負荷がかかっている状態で放置した。



 PSP go : 2時間19分〜2時間27分
 PSP-3000:3時間36分〜3時間42分

たった2回なので、正しいデータではないだろうが、あえて掲載するのにはわけがある。 この調査では、PSP-3000の『UMDドライブが殆ど動いていない』。つまり、UMDがフル回転で動いていれば、PSP goのほうが電池の持ちが良かったかもしれないのである。 しかし、UMDレスの上、手軽に起動できるPSP goならば、たった1時間のバッテリー差など些細な問題だ。 しかも、この容量だから、充電が早い!!これは本当に助かる。

そもそも、PSPの生みの親でもある久多良木氏は「PSPの想定している利用シーンは家の中。歩きながらゲームをする人はいない」と言い切っているわけで、バッテリーに関してとやかく言うのは論外だ。





●ユーザーフレンドリーな充電方式

PSP-2000から搭載されたUSB充電にPSP goも対応している。これは別途USB充電器を買わなければいけない、某ハードも見習って欲しい。 PSP goは標準のUSBケーブルをPCなりに接続して充電する上、ACアダプタはUSBを接続するiPod用の様な物となっている。

なお、このUSB充電だが、バッテリーが空になっているときには注意が必要だ。 PSP goがUSBモードの時に充電される為にバッテリが空だと起動すら出来ないので充電は不可能。
だが、これは他のUSBで充電する機器(ウォークマンやiPod除く)にも言えることなので、今後の家電業界の共通課題であろう。ぜひ、家電業界全体で対処して欲しい。





●内蔵メモリが爆速!しかも大容量!



メモステDuoのSanDiskのUltraII並みに爆速!!しかも、内蔵メモリ!! PSPで不満点として上げられていたUMDと比べても、その差は歴然だ。
こんなところでも、ユーザーのことを考えたハード設計が光る。カートリッジなのにロードがあるような、あんな古臭い某ハードと比べるまでもない。

某ハードにはPSP go同様に内蔵メモリもあるが、自称256MBの実際に使えるのは128MBと超ケチくさい。しかし、PSP goは16GBと大容量!比べるまでもないどころか、端っから比べものにならない!





●PS3パッドを使えば操作感がアップグレード!!



PSP goの新機能のBluetoothでは、ヘッドセットだけでなくPS3パッドを接続して使用する事も可能だ。 今まで慣れ親しんできたPSパッドでゲームが遊べるというのはユーザーにとってもの凄く嬉しいだろう!映像をTVに表示することすらできない某ハードと比べれば、いかにユーザーフレンドリーかが伺える。

ひとつだけ注意するとすれば、PS3が必須なことぐらいだが、PS3のコントローラを所持している=PS3を持っているということだから、問題ナッシング!そもそも今、一番売れているゲーム機だけにみんな持っているだろう!





●PSPをモンハン専用ハードにできる!!

全国数百万、いや、数千万のモンハンファンの皆様には重大発表がある。今お持ちのPSP、もう、UMDを交換しなくてもよくなったのだ!今あるPSPは、モンハン専用PSPとしてそのまま使ってもらって、これから発売されるゲームはPSP goで楽しもうではないか!

上記で述べたように、PSPも良いハードだったけど、PSP goはその上を行く、スーパーハード! しかし、一部のネガキャンが「モンハン持ちがしにくい」など、ギャーギャー騒いでいることも事実。だったら、今もっているPSP、モンハン専用機にしちゃって、これからのゲームはPSP goでプレイすれば解決!





さて、PSP goはどうだろうか? 二画面やタッチパネルだけの枯れた技術を集めただけの某ハードに比べれば、違いは歴然!
なにより、某ハードに約9000円足すだけで、このスーパーハードが買えてしまう!たったの1ヶ月間、毎日ジュースを3本我慢するだけでいいのだ!

128MBで18000円対して、16GBで26800円。どちらが安いかは言わずもがなだろう!!
年末は、PSP goでウッドボール!!
(GK)




史上最強のスーパーハードがこのお値段で!!!

■2009年10月20日(火)  http://park12.wakwak.com/~pusai/nicky/old200910.html#20091020A
・世界一役に立たないPSP go徹底比較!! その2

これ以上書くと営業妨害になりかねないが、今回もPSP goのレビュー。使えば分かるけど想像以上にヤヴァイよ…。





●バッテリーの持ちはかなり悪い

とりあえずバッテリーのパフォーマンスを引き出すために満充電をして空にし、再び満充電して計測。グランツーリスモでアクセルを固定して常に走らせCPUに常に負荷がかかっている状態で放置し計測。2回行った。

PSP go : 2時間19分〜2時間27分
PSP-3000:3時間36分〜3時間42分

ってな感じにPSP goは従来のPSPに比べて1時間以上もバッテリの持ちが悪くなっている。UMDが無い為に従来よりも長持ちだと思ったらそうでもなかった。確かにUMDを殆ど使わない状態だったってのもあるが、それにしても短すぎる…。





●基本USBで充電なのにバッテリーが空になるとUSB充電が出来ない

PSP-2000から搭載されたUSB充電。PSP goも対応しているというか、基本はUSB充電。標準のUSBケーブルをPCなりに接続して充電する。ACアダプタもあるが、USBを接続するipod用の様な物になっている。基本的にはUSBで充電しろってことだろう。
このUSB充電だが、困った事にバッテリが空になっていると出来ない。PSP goがUSBモードの時に充電される為にバッテリが空だと起動すら出来ないので充電は不可能。コレはマズイだろう…。





●内蔵メモリはそこそこ速い

と言ってもメモステDuoのSanDiskのUltraIIとどっこいどっこい。スタンダードとでははチョット速いくらい。内蔵だからと言って圧倒的は早さがというワケではない。あたりまえだがUMDと比べれば速い。





●PS3パッドを使えば操作系統改善!(ただしPS3必須!)



PSP goの新機能のBluetooth。ヘッドセットだけでなくPS3パッドを接続して使用する事も可能。PS3パッドならば操作系は改善!モンハン持ちも楽だ。PS3パッド自体ワイヤレスなので一緒に持ち歩いてもいいだろう。た〜だし、PS3パッドだけあればいいのかというとPS3が無いとダメ。PS3を使って認識させる。PSP goでPS3パッドを使いたければ+29980円でPS3を買えという事だ。





今回はここまで。
普通に検証しているのにネガキャンぽくなっちまう。ぶっちゃけ褒めるところがねぇ…。
(pusai)




ガジェットとしては悪くない…かも。

■2009年10月18日(日)  http://park12.wakwak.com/~pusai/nicky/old200910.html#20091018A
・世界一役に立たないPSP go徹底比較!!

前回は世界一役に立つPSP goの徹底比較をやったが、今回は前回とは逆に世界一役に立たない比較を行う。なんで役に立たないかは後ほど。




左上:PSP-3000 右上:PSP-1000
右下:PSP go   右下:PSP-2000

どこかの比較と違って、ちゃ〜んと1000から3000まで用意したwww。決して2000が3台とかいうことはないので大丈夫。つ〜か、この時点で液晶画面に違いがあるので分かるかと。PSP-2000だけ赤いのはご愛敬ってことで。もう一台あるけど青なんだよね。





●PSP goの画質が向上したかは微妙


左上:PSP-3000 右上:PSP-1000
右下:PSP go   右下:PSP-2000


※元絵

PSP-3000と液晶は同等との事だが、ドギツイ色だった3000に比べて、PSP goは自然な発色になったかと。だからと言って画質が向上したのかというと微妙なところ。写真だとPSP-3000の方が元に近いと思うだろうが、実際に見るともっと赤っぽい。PSP goはというと緑っぽい。1000と2000は問題外www





●PSP goは視野角が狭い


左上:PSP-1000 右上:PSP-2000
右下:PSP-3000 右下:PSP go

携帯ゲーム機は常に真正面から見つめる物なんで、ど〜でも良い事なのだが、PSP goは視野角が狭くなっている。と言ってもチョイト首を動かしただけで色が変わるという程ではないので、気にするような事でもないかと。





●横シマ問題はまったく解決していない


※上:PSP-3000 下:PSP go

PSP-3000で問題になった横シマ問題。動く部分で縞模様が見えるという問題だが、PSP goでは解決したのかというと、しっかりとシマは出る。た〜だし、ドットが小さいので目立ちにくいとだけ言っておく。





●PSP goはモンハン持ちは絶望的





海外じゃPSP goのロンチはグランツーリスモなのだが、このゲームはシフトアップダウンが十字キーの為にモンハン持ち推奨。ぶっちゃけPSP goではゲームにならない。なにせアナログの位置が横になった為にモンハン持ちは非常にやりにくいというか人間の手の構造上絶望的。更にLボタンも使うから手の負担は凄いことに。





とまぁ〜実は他にもイロイロと検証しているが、とりあえずこんなところで。
(これ以上やったら楽しみにしている人に本当に悪いしw)

ハッキリ言って、こんな検証役に立たないかと。
だってゲーム機って遊びたいゲームがあるから買うんであって、性能で買うなんて人間は俺のようなガジェオタくらいっしょw
(pusai)




ガジェットとしては悪くない。
コメント(試験運用中。数日で消えるかもw)