ミニバストップへ   活動記録・2   活動記録・3  活動記録・4   活動記録・5  活動記録・6

活動記録1・茶飲み話から、プロジェクトの立ちあげへ・・・(平成16年1月〜4月)

平成16年 1月 お正月の行事も一段落・・・、久し振りに顔をあわせた時に「ミニバスを走らせたいね」と言う話になりました。
バスを走らせたいと言う熱意だけはあるものの、一体何から始めてよいものか皆目見当がつきません。ともかく仲間を誘って「ミニバス準備会」を立ち上げました。
1月29日 30年来の夢が実って、ミニバスを開通させた、金沢区高舟台自治会を有志5名で訪問しました。
経験談をお聞きするとともに、貴重なアドバイスを頂きました。そして、頂いたアドバイスを参考にして思い思いに模索を始めたのです。
2月2日 根岸駅との間にシャトルバスを走らせている、隣接する「ステージ21」を訪問しました。
2月4日 「ステージ21」のシャトルバスを運行しているA社に、路線バスと同じ様に料金を徴収してミニバスを運行する事が出来ないかと言う内容のメールを送信しました。
それに対して、「率直に言って可能で有り、社内で検討して後日回答します」と言う返事が、その日の内に届きました。
2月10日 磯子区のHPの「区作り経営会議議事録」の中で「岡村磯子地区への小型バス路線の新設」と言う項目を見つけました。早速、「どの地域を差しているのか?もしこれから検討するのであれば、当地域も検討して頂けないか」と言う内容のメールを送信しました。
2月13日 自治会の元交通部担当役員の方に相談して、アドバイスを頂きました。
これまでの経過を自治会長に報告するとともに、ミニバス誘致を自治会として取り上げて下さるようお願いしました。
2月16日 A社に、その後の進み具合を問い合わせたところ、近日中に責任者から回答するとの返事でした。
2月18日 B社横浜営業所へミニバス運行について電話で問い合わたところ、次のような返事でした。「自治会の要望書、運行を希望する路線地図、バス停の希望を提出して欲しい。その内容を見た上で、実態調査の後本社へ上げて検討する」
2月18日 磯子区役所でミニバス誘致についての、参考意見をお聞きしました。
2月19日 C社に、当地区へのミニバス運行を検討して頂けないかと言う内容のメールを送信しました。
2月20日 A社より「地域の要望があれば実現の可能性があり、実現へ向けて調査の上決定したい」と言う内容の返事が届きました。
2月21日 予想以上の各バス会社の反応の良さに驚き、急遽メンバーを召集して、これまでの経過の確認と今後の進め方について相談しました。
2月22日 自治会定例理事会でミニバス誘致活動の現状を報告し、自治会として取り上げて下さるようお願いしました。
同日夜 15年度役員の方にこれまでの経過を報告。ミニバス誘致の為の臨時理事会を招集して下さることになりました。
2月25日 C社から、19日送信したメールについて、「岡村周辺は、市営バス及びB社が既に路線バスとしての実績があるので、先ずそちらから話を進めて欲しい」と言う内容のメールが届きました。
2月29日 臨時理事会で、プロジェクトチームの発足が正式に承認されました。ミニバスプロジェクトチーム発足を報せるとともに、メンバーの募集、ミニバスについての意見を聞かせて欲しいと言う内容で回覧して下さる事になりました。
3・6〜13 メンバーに男性が3人加わって下さいました。
3月29日 第一回会合。出席者10名(子供会会長、若泉会会長、ミニバスプロジェクトメンバー8名)
会の名称を「泉谷自治会ミニバス導入準備会」としました。
29日〜31日 ミニバス運行についてのアンケート(意見書)を全世帯に配布し、意見を聞くことにしました。
4月7日〜8日 ミニバス、一般バス車両、大型乗用車の車体の寸法を調べました。
4月10日〜12日 意見書の回収、集計。
4月13日 メンバー3名が朝日新聞に紹介された「葉山下山口」へ、コミニュティタクシーの情報を聞きにゆきました。
4月18日 準備会ミーティング。
<議題>アンケートの集計結果の報告、今後のプロジェクトの方針、自治会内のルートの検討など。
4月19日 磯子区長訪問。泉谷周辺の交通事情と、これまでの活動の経過を報告して、ミニバス誘致に協力をお願いしました。区長から色々アドバイスを頂きました。
4月20日 D社にミニバスを運行していただけないか問い合わせの電話をしました。
4月21日 D社の担当者から、当方の現状についての質問の電話がありました。
現状をお話した結果、社内で検討して後日詳細を聞く機会を持ちたいとの返事を頂きました。
4月23日 区役所区政推進課の方から、「磯子土木事務所へ行き、近隣の道路事情について話を聞くように」というアドバイスを頂きました。
4月25日 ミニバス誘致活動が自治会総会で承認されて、「ミニバス導入推進委員会」として正式に発足しました。
行政、バス会社へ本格的に働きかけることになりました。
活動記録2へ

 泉谷自治会ミニバストップページへ