JTrim TOP(JTrimは素晴らしい)    Blog(末摘む花の雑記帳)へ  作製手順 Index 


クリスマスプレゼント


ラッピング  ・ 1
↑ クリックで拡大
ラッピング2 ・ 2
クリスマスカラーの格子模様
(作成手順は、別ウインドウで開きます)
ラッピング ・ 3
リボン結び
(作成手順は、別ウインドウで開きます)


1.新規作成、赤、横X縦=76x600px → イメージ→余白作成、黒、左右=各2px … A (保存する時は、PNGファイル)
2.新規作成、150x150px、緑 → コピー、 編集→連結、右へ(3回繰り返す)… 600x150px → コピー
  イメージ→ミラー、編集→連結、上へ … 600x300px) → コピー、編集⇒連結、上へ … 600x600px
3.縦のリボンを合成します。
  イメージ→座標指定切抜き、座標1:260.0、 座標2:340.600 
  座標指定切り取り」のウインドウを「×」で閉じ、「枠」を残す 
  → 編集→合成、「クリップボードから入力」と「上書き」にチェック → OK … B (PNGで保存
4.続いて、横のリボンを合成します。  合成位置、下図参照 … C
  表示→背景色、白に変更、 イメージ→任意角度回転、+45度
  イメージ→リサイズ、「縦横の比率を保持する」のチェックを外す。 横x縦=518x300px … D (PNGで保存
  
5.B=+45度回転、 →リサイズ、518x300px、 
  イメージ→ 任意角度回転、−60度、 イメージ→座標指定切抜き、座標1:131.75、座標2:390.525
 … F
5.F=コピー、 イメージ→ミラー、 編集→連結、右へ、 イメージ→余白作成、白、上のみ=150px … G
6.D=コピー、編集→合成、暗い画素優先 … H
 (PNGで一旦保存 もしくは消さずに残す
 7.「リボン飾り」を作ります。
   新規作成、白、300x240px、 編集→文字入れ、wingdings2、g、B体(太字)、黒
   (フォントの左の部分をカット、上、右、下に余白が残るサイズで・・・)
 8.イメージ→濃度抽出、最小濃度抽出を2回 (太くします) … I → コピー、 ミラー、連結、右へ、 
   イメージ→リサイズ、350x200px … J → コピー
 9.編集→塗つぶし、赤、許容範囲=100、 編集→合成、明るい画素優先、→ +30度回転、
   イメージ→座標指定切抜き、数値は下図参照 … K (PNGで保存
10.リボン飾りを合成します。 (合成位置は下図参照) 
   K=カラー→二階超化、そのままの状態で→OK …L
   →ネガポジ反転 … M → コピー、 明るい画素優先で合成 … O
11.Kの状態に戻し→コピー、暗い画素優先で合成  
12.L=加工→エッジの抽出、最大、 カラー→ネガポジ反転 … N → コピー
   P=暗い画素優先で合成  … Q  プレゼントのラッピングが完成です (PNGで保存

JTrim TOP(JTrimは素晴らしい)    Blog(末摘む花の雑記帳)へ  作製手順 Index