JTrimは素晴らしい!    Blog(末摘む花の雑記帳  作製手順 Index


ウエーブで「レース模様の縁どり」


ウエーブで「レース模様の縁どり」
↑ クリックで拡大
carrotさん風アレンジ枠 saayaさん風アレンジ枠
↓ 手順

1.新規作成、黒、800x20px
  イメージ→余白作成、白、上のみ=5px
  上=黒20
  上=白5
  上=黒20 ・・・ A (800x70px)
2.加工→ウエーブ=10 … B → コピー
3.イメージ→フィリップ、編集→合成、明るい画素優先 … C
  加工→ウエーブ=10 … D → コピー
  イメージ→ミラー、編集→合成、明るい画素優先 … E
4.E=イメージ→フィリップ(Eのままでも良いのですが、今回は上下反転しました)
  編集→文字入れ、記号(◆)、色=黒 ・・・ 「F」 
  ※四角く合成したとき(H)に、四隅が綺麗に出来ないときは、ここまで戻ってやり直してください。
5.F=コピー →ミラー、暗い画素優先で合成…G
 
6.イメージ→余白作成、黒、下のみ=730px … 下段左端(800x800px) → コピー
  イメージ→フィリップ、編集→合成、明るい画素優先 … 下段中央 → コピー
  イメージ→右へ90度回転、編集→合成、明るい画素優先 … H
    
7.中に入れる画像(800x800px)
  H=コピー、編集→合成、明るい画素優先 … 下段左端
8.イメージ→余白作成、好みの色(メモしておく)、上下左右=5px
  加工→立体枠をつける、凹ませる、5 … I (810x810px) → コピー
9.イメージ→余白作成、上下左右=各75 色=8と同じ色 … 960x960px  … J
  
10.加工→ブラインド、縦横とも=8、色=白 … K
11.イメージ→座標指定切抜き
   座標1  75   75
   座標2 885  885 →ウインドウを「×」で閉じる。
12.編集→合成、「上書き」と「クリップボードに入力」にチェック→OK(Iが合成されます) … L
13.イメージ→余白作成、上下左右=各20px、色=8と同じ色 … 1000x1000px
   加工→立体枠をつける、凹ませる=20、スムース=20
☆carrotさん風アレンジ(↑手順10の部分)

Going my way(carrotさん)に教えて頂いた「布目のテクスチャー風」の模様を、枠に使いました。
carrotさんの手順はこちらから ⇒ 「濃度抽出を使った模様


carrotさんの手順を、一部アレンジさせて頂いています。

加工→ブラインド、縦横とも=8、色=薄いグレー(参考=RGB値:228.228.228)
加工→ガラス処理、縦横とも=4
加工→オイルペイント=1
加工→エンボス=3
☆saayaさん風アレンジ枠の手順

saayaさんが教えて下さった手順を参考に、上で作成した、レースの枠=Mを使ってチャレンジしました。
残念ながら同じ様には出来ず、saayaさんの作品を見ながら近い感じに仕上げました。
パンチとウエーブ加工を加えたことで、イメージが変わって繊細な感じの枠になるのに驚いています。


つぶやき・・・日記2(saayaさん)の作品はこちら ⇒ 久しぶりにJTrimで
14.H(レース枠)=イメージ→座標指定切抜き、
   座標1: 0. 0、 座標2:244.244 →OK (244x244px) → コピー
15.イメージ→ミラー、編集→連結、左へ → コピー
16.イメージ→フィリップ、編集→連結、上へ … M (488x488px)
16.加工→パンチ=70
   イメージ→リサイズ、「比率で指定する」にチェック、200パーセント
   加工→ウエーブ=1、 イメージ→リサイズ、「比率で指定する」にチェック、50パーセント(元のサイズ)
17.中に入れる画像(488x488px)
   表示→背景色を好みの色に変更 (参考、緑: 0.64.0)、円形フェードアウト、30、Mと明るい画素優先で合成   
   サンプルは、余白作成、緑(↑と同じ色)、各6px →立体枠(スムース=6)


JTrimは素晴らしい!    Blog(末摘む花の雑記帳  作製手順 Index