HOME  和裁教室  ビーズ 

小布も大切に

着物や帯の残り布で作った小物をご紹介します
画像をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。終了する時は、画面右上の「×=閉じる」をクリックして下さい。

<小物入れ> 
(S さん)

藍色の濃淡の木綿の布で作った、爽やかな配色の小物入れです。
<小物入れ> (I さん)

着物の残り布(絹)で作った小物入れです。一枚一枚の布地に、思い出が詰っています
<数奇屋袋> 

(I さん)

帯地で作りました。
<数奇屋袋> (U)
<手鏡入れ> (U)

着物の残り布を使い、キルト綿を入れて、仕立てました。
<数奇屋袋・小>(Sさん)

<ポーチ・小> (U)
紬の羽織を名古屋帯に仕立て直し、その残り布を使って作りました。右は、キルト綿を入れたデジカメケースです。
<アクセサリー入れ>

内側に綿を入れて、中のアクセサリーを保護しています
絹の手触りが嬉しい小物です
(Oさん・S さん・U)

  HOME  前のページへ戻る