〜 アフリカ 南の島 ヨーロッパ パジェロ きのこ 〜

 
ケニアのサファリ
ケニアへのルート
日本からアフリカヘ直行する便は今のところない。大きく分けるとヨーロッパ経由で行くか、アジア経由で行くことになるだろう。ヨーロッパ経由は遠回りに思えるかもしれないが、日本からヨーロッパへは毎日多くの便があるし、ヨーロッパからアフリカへもたくさんの便があり、アジア経由より便利なことが多い。また、単に経由するだけでなく、経由地を楽しむことができる。
マダガスカル子連れ旅
子連れで行こうなどとは普通思わないマダガスカルへの2度の子連れ旅行の記録。アンタナナリボ、チュリアール、フォートドーファン、ベレンティ、イファティ、イサロほか

カナリア諸島子連れ旅
我が家の子連れ旅行で最も遠いところ。まず子連れで行く人はいないと思うけれど、アフリカの西、スペイン領のグランカナリアへの子連れ旅行の記録

 


 

LINKS

我が家のページにはノウハウ系記事が乏しいですが、世の中にはノウハウが詰まったいいページがたくさんあります。こちらを参考にしてください。

ケニア、タンザニアのサファリ情報が満載です。サファリの基礎情報が役立ちます。
アフリカ各地の情報がいっぱいです。そして動物の解説も満載、勉強になります。
ムパタサファリクラブでナチュラリスト加藤氏のページです。マサイマラの最新情報があります。
ナイロビ生活情報

ナイロビ発の生の情報が得られます。基礎情報も充実しています。

とても美しいページです。それだけでなくケニアの情報がいっぱいつまっています。
ナイロビ在住MonchackさんのHPです。サファリの情報から、ケニアでの出産、子育て、生活情報などがあります。
ナイロビにあるアフリカ旅行専門の現地旅行会社です。日本語でサファリの手配を依頼できます。
Never Give Up

子連れ旅人フォトグラファー・ユーマファミリーのサイトです。旅の動画が楽しめます!

 
 

アフリカへ子供を連れてサファリに行こう

LAST MODEFIED

31/Jan/2015 since sep./2002


憧れのサファリ、一度はアフリカに訪れたいと思う人も多いハズ。大人でも大きな決心が必要なのに、子供を連れて行くなんて、無謀と言われるに違いない。わが家は、アフリカに魅せられ、年1回のペースでかれこれ10年通ってしまった(ナイロビ発券でナイロビー東京往復を買うことでループにはまりました)。途中、子供が生まれるにあたり、何にしても子供を理由にあきらめるなんてしたくないという思いから、子供が6ヶ月をまわった頃からアフリカへと連れ出すことにした。実際のところはどうだかさだかではないが、免疫が強いうちにアフリカに慣らせてしまえばと考えたのだった。それに、物心つく前に、アフリカを体験させたかったのである。きっと何かが残るハズ・・・・・

ケニア     写真をクリック▼
マサイマラ
マサイマラ
いろいろな動物に会いたいならまずはここがおすすめ。ヌーの大移動もここ。
キチュワテンボ
動物を見るにはちょうどお手頃の、マサイマラにあるロッジ。
ムパタ
日本人経営の高級ロッジで、子連れには心強いだろう。
キーコロックロッジ
マサイマラにあり、設備もしっかりした、老舗のロッジ。ケニアで最初に泊まったところ。
アンボセリ
アンボセリ
ゾウの楽園となったアンボセリ。ここのゾウは立派。
アンボセリロッジ
ゾウを見るならアンボセリだけど、ちょっと設備に乏しい。
ナクル近郊
ナクル湖
フラミンゴにペリカン、それに保護動物もたくさん。
ライオンヒルロッジ
ナクル湖を望む湖畔の斜面を利用して建てられている。ケニアのロッジの中では、食事が美味しいと思ったところ。
デラメアキャンプ
サファリは大したことないが、ナイトサファリが珍しい。
ケニヤ山近郊
Mtケニアサファリクラブ
ケニヤ山の麓にある美しいところ。動物園を併設。
スイートウオーター
私設公園でサイにさわることができる。

タンザニア
タンザニア
ンゴロンゴロ
タンザニアなので遠いが、動物が移動しないので確実に動物が見られる。
セレンゲティ
タンザニアにあり、マサイマラと続く広大なところ。マサイマラにいない時期はこちら。
ワイルドライフロッジ
タンザニアのセレンゲティにある2つのワイルドライフ・ロッジを紹介。

マダガスカル
公園
アンタナナリボ
マダガスカルの首都で最大の都市
フィアナランツア
マダガスカルの中央に位置する地方都市。陸路で滞在。
ベレンティ
シファカが飛び回る、レムールの楽園
イサロ
マダガスカルのグランドキャニオン。独特の地形が魅力。マダガスカルとは思えない高級リゾートがある。
ビーチリゾート
フォートドーファン
海産物がとてもおいしく、安い。マダガスカルのビーチでは、アクセスがいい方だ。
イファティ
マダガスカルのビーチリゾート地帯。観光地化がまだ進んでおらず、手つかずの素朴な海があるが、行くのはかなりのホネだ。

エジプト
ピラミッド
カイロ
カイロと言えば、ピラミッド観光。予想よりはるかに大きく、また街に近いことに驚いてしまった。
ビーチリゾート
シャルムエルシェイク
大人でもヘタる過酷な環境と食事。ただし、他にない独特の雰囲気を持つビーチがあり、雨が降らないので透明度は抜群。

スリランカ
サファリ

公園
ベントタ
2005
コロンボから車で2時間ほどのところにあるリゾート地帯のベントタ。ここはベントタ川のサファリができます。
ヤーラ国立公園
2005
スリランカの南端にある国立公園では、ゾウを中心としたスリランカサ・サファリが楽しめます。
シーギリヤロック
2006
世界遺産シーギリヤロックに登ってきました。シギリアレディとも初対面できました。
キャンディ
2006
紅茶の産地でもあるキャンディはみどころがいっぱい!ペラデニア植物園、仏歯寺に行ってきました。
ゾウの孤児院
2006
キャンディからコロンボへの途中でピンナワラの象の孤児園立ち寄りました。思ったよりたくさんいて迫力あります。
ビーチ
フォートレス
2008
・ブルーウォーター
2008
カニランカ
2007
コロンボから1時間、カルタラにあるカニランカ・リゾート&スパ。日本にはまだ知られていない隠れたバワ建築リゾートです。これから人気が出そうです。
アマンヴェラ
2005
スリランカの南部にあるダンガッラにできたアマンリゾート。夏休みに行くと、常に生みからの強い風がふいていました。
アマンガラ
2005
スリランカの代表的な都市で、世界遺産に指定されている旧ゴール市内にできたアマンリゾート。ノスタルジックな豪華リゾート!
ザ・ビーチ
2006
コロンボ空港に近くて便利、コロンボ滞在より安心です。ザ・ビーチに滞在しました。夕日の名所でもあります。

アフリカ近郊の島々
インド洋
セイシェル
1995

セイシェルエアーを使ってアフリカに入った時、みちくさするにはいいビーチリゾート。

モーリシャス
1994
モーリシャスエアーを使ってアフリカに入った時、寄り道したところ。モーリシャスは大人ノリゾート。
スペイン
カナリア諸島
1995
モロッコの沖、ヨーロッパからハメジャーなリゾート。

Copyright (C) nakashima. All Rights Reserved  
このホームページに関する問い合わせは takutakuまで。
ここに掲載されているすべての画像や文章など、音楽やMIDI関連の文章を除き、自由に転載していただいてかまいません。しかし、著作権は放棄していません。商用目的の場合、ご連絡ください。


我がホームページに掲載されている情報は、すべて家族でのみ旅行し、家内の意見を参考にあくまで個人的な主観をもとに書いています。我が家は、旅行関連のプロではありません。その点に注意して旅行の参考にしていただければと思います。また、言うまでもありませんが、実際のご旅行に関しては、現地事情その他刻々と変化しています。あくまで、子連れ旅行の行き先を選ぶ際の参考になればと思います。