| Bottom | Home | Article | Bookshelf | Keyword | Author | Oxymoron |

foreigntrade_title

Foreign Trade 2007: Summary

日本貿易の現状(2007年度版)抄

Category: Eco.
Published: 2007
#: 0716

Japan Foreign Trade Council, Inc. (社)日本貿易会

up 07610

Index
Why?
  • It is worth tracing primary figures of foreign trade to evaluate global relationship of Japan.
  • Here is the key charts made by figures quoted from annual booklet compiled by Japan Foreign Trade Council, Inc. and so forth.
  • 日本のグローバルの関係を評価する上では、貿易の基本的な数字を抑えておくことが意義がある。
  • 以下は日本貿易会は毎年まとめている主要な数字などから作成した図表である。
Key phrase
キーフレーズ
>Top

0. Introduction:

  • The booklet of 'Foreign trade 2007' proudly describes that Japan has exceeded 140 trillion yen in amount of trade in 2006, renewing export amount record in five consecutive years and import in four. (published by Japan Foreign Trade Council, Inc.)
    • File: 8413foreign_trade2007.xls

0. 序:

  • 日本貿易会発行の「日本貿易の現状 2007」の冊子によれば、日本は2006年は貿易総額140兆円を越え、輸出は5年連続、輸入は4年連続過去最高を更新したと誇らしげに記述している。
>Top
  • Japanese foreign trade structure: (1990-2006)

tradestructure

>Top

1. Export by commodity: (商品別輸出)

top10exportitem

1. 商品別輸出:

  • 日本の貿易総額:
    • 142.4兆円(前年比16%増)で5年連続過去最高
    • 地域別は、アジア65.1兆円 (14%増)、米国24.8兆円 (14%増)、EU 17.8兆円 (11%増)
    • アジアの中では、香港を含む中国は、29.0兆円 (16%増)で米国を上回り最大
    • BRICs3国(中国除く) では、28.1兆円(20%増)
    • 中東は、14.9兆円 (30%増)

  • 輸出上位品目:
    1. 自動車
    2. 化学品
    3. 半導体
    4. 鉄鋼
    5. 自動車部品
    6. 光学機器
    7. コンピュータ部品
    8. 船舶
>Top

2. Imports by commodity: (商品別輸入)

top10import

2. 商品別輸入:

  • 輸入上位品目:
    • 原油
    • 化学品
    • 半導体
    • 衣類
    • LNG
    • 非鉄金属
    • コンピュータ
    • 石油製品
    • 石炭
    • 非鉄金属鉱
    • 肉類
    • 鉄鉱石
    • その他
>Top

3. Export by country: (地域別輸出) (¥10B)

top10tradepartner

3. 地域別輸出:

  • 主要輸出相手先(2006、単位100億円):
    トップ10合計6,566、72%
    1. 米国:22.4%
    2. 中国:13.5%
    3. 韓国:7.8%
    4. 台湾:7.3%
    5. 香港:6.0%
    6. タイ:3.8%
    7. ドイツ:3.1%
    8. シンガポール:3.1%
    9. 英国:2.5%
    10. オランダ:2.2%
>Top

4. Import by country: (地域別輸入)

toptenimport_partner

4. 地域別輸入:

  • 主要輸入先 (¥10T, %)
    • 中国
    • 米国
    • サウジアラビア
    • UAE
    • 豪州
    • 韓国
    • インドネシア
    • 台湾
    • ドイツ
>Top

6. Major Resources - Dependency: (主要資源依存度)

crudeoil

LNG

wood

fish

wheat

coal

ironore

nonferrousore

soybeans

maize

>Top

7. Foreging exchange rate: (為替相場)

  • Value of yen after floating exchange rate system: (¥/$)

exchangerate

>Top

8. Balance of Payments: (国際収支)

  • Balance of Payments: (¥T)

balof_payments

>Top

9. Majo donors' ODA distribution: (ODAの地域配分)

ODA_distribution

>Top

10. Trade Specialization Coefficient: (貿易特化指数)

  • 貿易特化指数=(輸出ー輸入)/(輸出+輸入)
  • Trade Specialization Coeffcient - Goods:

tradecoefficent_goods

>Top
  • Trade Specialization Coeffcient - Services:

tradecoeffcient_services

>Top

11. Foreging exchange reserve: (外貨準備高)

  • Foreign exchagne reserve ($100M) (Actually China exceeded Japan in 2006. )

foreginexreserve

>Top

12. Nominal GDP: (名目国内総生産)

GDP_nominal

>Top

13. Real GDP Growth: (実質経済成長率)

  • Real GDP growth: Change from the previous year (%)

GDP_realgrowth

>Top

14. Official Discount Rate: (公定歩合)

  • Offcial Dicsount Rate, and Federeal Fund Rate (US): (% per annum as of end of year)

offcialdiscountrate

>Top

15. Outstanding Debt/GDP: (債務残高GDP比)

  • Source: OECP Economic Outlook 2006, Ministry of Finance:

outstandingdebt

Comment
  • Various statistics shows vulnerability of international relationship through trade; particularly Japan retains lots of issues which must be solved within a few decade.
  • Above figures could be refereed as absolute facts to understand recent globalism.
  • 様々な統計資料は、貿易を通して国際関係の危うさを示している。特に日本は数年以内の解決しなけばならない多くの課題を抱えている。
  • 上記の数字は、最近のグローバリズムを理解する上で、動かぬ事実として参照できる。

| Top | Home | Article | Bookshelf | Keyword | Author | Oxymoron |